「今日はお正月」の初心者でも弾ける!イントロ解説~♪

logo おやすみ工房

2021年最初に生まれたセレナーデ「今日はお正月」

お餅の種類から始まるという楽しい歌です♪

いつもと違うお正月だったけど、じっとしてたらいいことあるよ♪というメッセージも込められています。

この作品、「おやすみ工房」で作っている最中から昨年11月に生まれた「パンがうなずいた」の匂いがプンプンしていました!

「今日はお正月」を聴いてみると、なるほど!イントロもソックリです!!

ということで、これは指2本でなんとかなるパターンだと確信し、弾き方解説に至りました。

ウクレレはギターに比べると弦が4本しかなくて、ネックも細いので頑張ったらなんとかなると考えるようにしています。

まずは「今日はお正月」を聴いてください。

テリアバークスの「おやすみ工房」のページへ行く!

イントロ解説

イントロは短く2小節だけ♪

押さえ方図を作ったのでこの通りに押さえて音を確認してください。

1小節目は2本の指をずらすだけでOK!

2小節目のストロークは下に詳しく解説しているのでそこで確認してください。

ストローク解説

この次は G を弾いてストロークです。

まずはこの部分だけの音を聴いてください。

いちばん最初の音は4弦だけを鳴らしています。

右手親指で4弦を弾いてあとはジャカジャカとストロークでOK!

最初はゆっくりと練習してみるのがオススメです。

楽しくリズムに乗って弾けるようになりたいですね!

天埜もただいま練習中です♪いつもディミニッシュのところでつまずいています~

一定のリズムに乗って間違わずに弾けるようになるのが目標です♪

イントロが弾けたら楽しいので頑張ってください!

天埜めぐみ

「今日はお正月」のコード譜はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました