「帰ろう」2022/01/14 おやすみ工房

logo おやすみ工房

2022年のおやすみ工房がスタートしました!

今年からは曲作りは時間をかけてしっかり、オンエア時にはアレンジされている状態で発表ということになりました。

番組内で木村さんのコードの解説などもあるようで、今回早速、コード譜4行目の「帰ろう 帰ろう」の部分の解説がありました。

いつもギターで曲作りをしている木村さんが、今回はピアノで取り組んだということで目の前の音の広がりを実感してメロディも広がるという話をしていました。

が、ここはウクレレのコード譜ということで木村さんがいつも弾いているギターのコードを使って弾いたほうがいいなと感じました。

帰ろう の部分、1小節の半分がC/G、あと半分がAm

C/Gベース音がG(ソ)でコードはCということです。

次の帰ろう の部分は Dm7、あと半分がFadd9/G

この Fadd9/Gべース音がG(ソ)でコードは Fadd9です。

ただ、オンエアで木村さんが言ってたように、これは鍵盤で探した音ということでギターならG7になるようです!

上のコード譜は Fadd9/G になっていますが、そこはG7でOKです♪

C/G のところはCでOKです♪

でもね、そこをアルペジオで弾くのなら、1拍目を弾く時、1弦と4弦の2本を弾くと4弦がG(ソ)1弦が(ド)なので

ベース音のG(ソ)がちゃんと聞こえますよ!!

頑張って練習してください♪

天埜めぐみ

コード譜のダウンロードはこちらから

おやすみ工房のギャラリーサイトで曲を聴く

コサエルへりかさんのCDを買いに行く!

ウクレレでウクレよう!おやすみ工房公認スタンプを買いに行く!  

コメント

タイトルとURLをコピーしました