「寒いね」おやすみ工房 2020/11/06

logo おやすみ工房

テリアバークスのサイトで曲を聴くことができます。

11月のおやすみ工房、1週目の曲は「寒いね」

この曲はこれまでで一番難しい曲になりました。

難しいといってもいったい何が?と思われるかもしれませんが、この曲についてのコードの流れ等の詳細が「おやすみ工房」のサイト内の「金曜日の日記」にてテリアバークスの戸倉さんが語っていますのでそちらへどうぞ!

おやすみ工房・・・「金曜日の日記」へ

「寒いね」はゆったりとした曲なのでやはりアルペジオですね。

コード譜の1段目は左手でコードを押さえて4弦から順に鳴らします。

いきなりわたしの苦手なBmからなのですが、左手の人差し指はフレットになるべく近づけてベタっと寝かせた指で1・2・3弦をしっかりと押さえます。

4弦を押さえる薬指は第一関節で曲げて立ててしっかり上から弦を押さえます。

2段目以降はアルペジオで。

4弦(親)3弦(人)2弦(中)3弦 (人)  

1弦(薬)3弦 (人)2弦 (中)3弦 (人)

Gの次がBmじゃなかったら1小節弾けたと思うのですが、 Bm の1弦が綺麗な音が出ないので只今練習中です!

これまでのアルペジオと指づかいが変わっているので練習しましょう♪

最後はGmaj7をジャラ~ンで終わり。

秋の夜長、寒くなる前の夜をウクレレと過ごしてくださいね。

わたしもBm練習します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました